日本の新たな地域生活支援モデルを築きます

会社案内

  • HOME »
  • 会社案内

代表者ご挨拶

ひ乃木ケアリングサポート株式会社代表取締役檜垣孝文現在、超高齢化社会の波は、すでに押し寄せて来ています。少子高齢化からの老老介護や家族キーパーソンの不足、支援システムの脆弱化を実感しています。地域における支援者側の教育体制や生活保障などの整理が遅延し、より良い人材の確保と育成が滞っているのも現状です。

利用者様が安定した生活を維持していくためには、病気や症状に焦点を当てすぎている元来の考え方を一新し、より生活に対する視点に重きを置いた地域生活支援モデルの確立と、優秀なサポーターを育成するための教育体制を構築していく必要性があると考えています。行政をはじめ、病院施設、地域施設、教育機関それぞれが強みと弱みを相互補完できるよう積極的に産学官連携にも取り組んでいく予定です。

ひ乃木ケアリングサポート株式会社は、過去や未来に悲嘆するのではなく“ただ今”を大切に、皆様一人ひとりに即した生活のお手伝いが出来ればと考えております。常に地域社会との輪を大切にし、愛され続ける企業を目指し日々精進していきたいと思っております。

ひ乃木ケアリングサポート株式会社
代表取締役 檜垣孝文


企業理念

  • 衣・食・療の3本柱(絶対ニーズ)を中心に地域社会に貢献します
  • 地域の皆様に寄り添い、傍らにいることの出来る豊かな暮らしのサポーターであることを目指します
  • 過去や未来にとらわれず、ただ今(ただいま)を大切にしたサポートを心がけます
  • 地域社会との輪(Ring with the community)を大切にします

コーポレートイメージ

ひ乃木ケアリングサポート株式会社は地域を支えてきた人、支えている人を癒します

画: 「Three tree❜s」  岡田真理子

スローガン

日本の新たな地域生活支援モデルを築きます

地域を支えてきた人、支えている人を支えます


ミッション

地域を支えてきた人、支えている人を支えます

地域を支えてきた人、支えている人を包みます

地域を支えてきた人、支えている人を満たします

地域を支えてきた人、支えている人を癒します

そして地域を支えていく人を育てます

健常者も病める人も、女性も男性も、子供も高齢者も、

衣・食・療で支えます


会社概要

会社名 ひ乃木ケアリングサポート株式会社
所在地 〒182-0002
東京都調布市仙川町1-24-1
仙川アヴェニュー南パティオ2F21号室
事業内容 医療 訪問看護
設立年月 2016年1月
顧問弁護士 調布くすのき法律事務所

TEL 03-5969-8838 月・火・木・金・土  9時~18時
( 定休日:毎週水・日曜日 年末年始12/30~1/3)

求人情報

【直接応募で就職祝い金10万円】ひ乃木ケアリング訪問看護ステーションでは利用者様の増加に伴い正看護師の募集をしています。

研究集会

日本心理教育・家族教室ネットワーク_第22回研究集会_大阪大会

調布市紹介

調布市PR動画
(東京都調布市 公式チャンネル)

Link

大阪市立大学大学院看護学研究科・医学部看護学科 精神看護学領域ホームページ

社会福祉法人 信愛報恩会 信愛病院ホームページ

公益財団法人日本訪問介護財団制作の冊子。「こんにちは!訪問看護です」で訪問看護とはどういうものか解説しています。

公益財団法人日本訪問介護財団制作の動画。「こんにちは!訪問看護です」で訪問看護とはどういうものか動画で解説しています。

クラウド型経営管理システム

ひ乃木ケアリングサポートでは株式会社ビジネスバンクグループ開発のクラウド型経営システム ALL-IN を採用しています

PAGETOP
Copyright © ひ乃木ケアリングサポート株式会社 All Rights Reserved.